楓の色づく頃に

双極性障害。休職中。レズビアン。ポリアモニー。乙女向け、男性向け両刀オタク。

イエス・キリストに会った話。

最近、瞑想を始めています。

 

で、目を塞いでそこに見える映像にフォーカスしようって瞑想があるんですが、そこで私はイエスさんとお話しました。

 

そこは河が流れていて、春のようなとても美しい場所でした。

 

そしてその河は私達の根底に流れている命、豊かさだと分かりました。

 

 

その河のほとりにイエスさんは座っていました。

 

想像していたのとは違って、ひげはすこしあるけど、頭は少しハゲていました(笑)

そしていろんなイメージ画とは違って、小太りでした。

 

「いつも見守ってくれてありがとうございます」

 

と私はイエスさんに言ったんですが、なんて答えてくれたのか忘れてしまいました(;´∀`)

 

 

そんなお話でした。

 

 

それともう一つ。

 

流れる美しい河。

 

時々逆流するんです。

 

それが自我に囚われている時の自分なのかなぁなんて思いました。

 

するとまた上流から下流へと流れていく。

 

このイメージを忘れないようにしたいなって思いました。