楓の色づく頃に

2017年8月より精神科受診開始。双極性障害。早期覚醒しちゃう睡眠障害。乙女向け、男性向け両刀オタク。セクシャリティ迷子。コメント欄付けてみました。承認制です。別名「麻崎(アサキ)ユメ」。

家事がめんどくさい。

でも部屋が片付いていると、いろいろ楽ね。

 

めんどくさくて、やらなきゃって思っていることを放置してしまう。

その理由はいろいろあるけど「何から手を付ければ分からない」ってことは結構大きいと思うんです。

 

そんな時は私は、行動出来るところまで分解します。

 

例えば「そろそろ洗濯しないと…めんどくさ」ってなったら。

まずは、干してある洗濯物を外す→たたむ→引き出しにしまう。

と、分解して考えます。

 

すると、「じゃあまず外すところだけやってみよう」ってやり始めると、洗って干すところまで出来たりする。

 

 

もう一つは、ゲームにする。

 

「5分で食器を全て洗うゲーム。よーい、スタート!」

と、キッチンタイマーかけながら、好きなラジオ聞きながら始める。

 

ギリギリ間に合わないくらいの時間でやるのがポイント。それは性格によるか。

「くそー、負けた。じゃあ次は食器片付けでリベンジ!」と思うと、また家事が進む。私の場合。

 

この2つを主に組み合わせてやると家事が捗るけど、でも体調悪い時とか、メンタル落ちてる時とか、疲れきってる時はやっぱダメな時があって、その時は自分を責めないようにはしてる。

 

でもメンタル落ちてる時ほど、そういう目に見えてわかる成果を出すと、気持ちも上がるんだよね。あと片付いてるだけで、ちょっと落ち着くし。

 

あとは自分の中のバランスですな。

 

さ、仕事いこ。