楓の色づく頃に

2017年8月より精神科受診開始。双極性障害。早期覚醒しちゃう睡眠障害。乙女向け、男性向け両刀オタク。セクシャリティ迷子。コメント欄付けてみました。承認制です。別名「麻崎(アサキ)ユメ」。

気づけばどっぷり。

ブログを放置してましたね。

 

全てはこの作品のせいだと思う。

 

 

 

ときめきメモリアル、通称ときメモ

 

このシリーズ、初代、2、4(はちょっとだけ)、ドラマシリーズをやって、GS、GS2とやってきましたが、初代並みに大学生の時にハマったのが、このGS3。

 

元々は男性向け恋愛シミュレーションゲームですが、それの女性向けがガールズサイド、GSなわけです。

 

 

今の一人暮らしの部屋では、床に座る生活をしていましたが、このゲームのPSP版(最初はDS)を買い直すにあたって、でかめの座椅子をわざわざ購入してしまうという熱心さで、5年ぶりにGS3の門をくぐったわけですが。

 

学生の時とは違った気持ちで、改めてガンハマりしてしまいました。

 

いつ買ったんだっけな。2月の終わりかな。一ヶ月以上経ちますが、このゲームを立ち上げない日は今のところないかと思います。

 

とはいっても、30代女性が電車やカフェで乙女ゲーなんてみっともないのは自覚があるので、家でのみプレイですので、なかなか進みません。

 

でもなぜかこのゲームを購入してから、めったにない二連休を連発しており、休日を丸々ゲームに捧げている日も珍しくないです。

 

気温が安定してきたから、だとは思う。うん。思いたいんですが、ときメモをやり始めてから精神状態が安定しています。

 

自分でコントロール出来ないアップダウンが季節の変わり目や寒い頃に訪れていたのですが、今のところ改善傾向というね。

安定剤的なものも、減りがぐっと減っており、何かに没頭することはとても心の安定に貢献するんだなと驚いているところです。

 

視力だけ落ちないと良いんだけど。

 

 

で、何故か職場がバタバタしてるみたいなんですけど、生活の中心がゲームになっているというある意味リア充状態が続いているせいか、あんまりそこに振り回されずにいられています。

ま、非正規社員だしね。会社から無視されてるようなもんだし。こっちも期待なぞしていないので、それで良いんですけど。

その不安定さへの不安とかも、今はどうでも良くなってます。給料は増えてるし、そもそも専門職だしね。職場の人もいい人ばっかだし。

 

まぁその趣味だけではなく、リアルの方でも誕生日に良い出会いがあったり、友人関係が落ち着いていて楽しかったり。去年末から始めた貯金が順調だったり。良い本との出会いもあったっけ。

ゲームを通じてネットでも良い出会いがあって。長いことお休みしてた趣味も少しずつ復活の兆しが見えて、気持ちが充実しているわけです。

 

気持ちが安定しているから、仕事中も余裕を持って接客できるし、仕事後のことを考えると楽しいし。

今年からだっけ。始めた糖質制限もまだイマイチ慣れないけど、砂糖中毒からだいぶ抜けてきて、楽になってきたし、体調も良い。

 

うむ。結構良い波が来ている気がします。

いまいちなのが仕事なんだけど、これは別に今に始まったことじゃないからね。でも正月前後のなにやっても空回り状態よりはグンと楽にはなっている。

 

当分GS3にはお世話になると思うし、次にやりたいゲームもいっぱい出来たし、久々にパズルゲーにも手を出しているところだし、楽しみがいっぱいです。来月は出来たらゲーム縛りの同人誌即売会に行きたいという目標もあるのだ。

 

ま、オタク道を中学生ぶりに突っ走っているけれども、毎日が楽しいのが大切なので、気にせずこのまま突き進んでいきたいと思います。