楓の色づく頃に

双極性障害。AC。休職中。永遠のセクシャリティ迷子。乙女向け、男性向け両刀オタク。別名「麻崎(アサキ)ユメ」。

捨てたい病発症中。

色々気持ち悪い人に追い掛け回されて、捨てたい病発症してしまいました。

実家にいる時はかなり捨てており、全て備え付け収納の中に入れ、よく雑誌で見るミニマリストのような部屋になってました。いらいらすると捨てたくなるのん。

 

今はワンルームなので、どうしても生活感が消えなくてどうしようかと思っていたんですけど、本気で捨ててやろうと思ってます( ・`ω・´)

 

全て収納の中に入れて、家具のみの部屋へ。

 

うちは備え付け収納が皆無なので、とにかく物を捨てまくるしか道がないんです。

 

とりあえず本を捨てまくってます。服も捨てたか。あと洗剤も捨てたい。

多分きっかけは卒アル。幼稚園から高校まで全部捨てました。とっといても仕方ないしね。

 

すると仕事で企画が思わず通ったり、たっかい紅茶頂いたり、思ったより臨時出費が掛からないことが判明したりして、ドキドキしてます。

期待せず見に行った映画がすごく良かったり、聞き過ごしてた昔の名曲に出会ったり。

 

ノッてますw

 

ガラクタをそのまんまにしとくと、そこに精神力を奪われる感じがするんですよね。

同じくガラクタな人間関係にしがみついてると、何もしてなくてもすごく疲れる。嫌いな人に愛想よくしなくて良い仕事なんで助かってます。

 

これから人生が波に乗る予感。今年一年、ホント前にも後ろにも進めなくて、ジタバタはしてみたんだけど結果もなんも残せず、鬱っぽくなるし、初めて結構長めの不眠になるし。自律神経やられるは、梅雨バテするわ、胃腸炎が長引くわで最悪でしたが、それも毒出しみたいなもんだったと思います。

 

去年末から何度おみくじ引いても、全部「今は悪いが時期に良くなる。大きく動くな」という結果だったんですが、そろそろ変わって欲しいなー。

 

そんな不調を淡々と気にせず、できることをコツコツやってきたおかげか、光が見えてきましたよ。多分、少し早い厄年なんだと思う。私、人とタイミングズレること多いし、マイペースだから。来年は後厄だと思って、物事が動く前の準備を色々したいと思います。

 

エンディングノート書きたいんだよねぇ。死んだ時に保険金(多分親に行く)がちゃんと下ろせるように。密葬用に。無縁仏でいいけどね。あとSNS解約したりとか。

遺言書書いとかないと。遺品は欲しい友達がいたら貰って欲しいけど、親には絶対渡したくないって意志だけ残しときたい。実際どうするかなんてどうでも良いから。ちょっとした仕返しですw

 

いつ死ぬかは分からないしねぇ。ごちゃごちゃ色々残しておいても仕方ないかなって。

そうそう。ミニマリスト化計画の最初の動機はそれだったんだよね。

 

今年の夏前くらいに、このまま一人で死んでいくんだろうかって不安とか孤独感に苛まれてたときからフツフツ湧いてた気持ち。

 

死んだ後に処理する人たちのことを考えて、少しでも楽な方がいいよなぁと思って。

で、色々整理したいなと思っているわけです。孤独死したら、後処理してくれる団体とかないかなぁ。

 

死を意識して、死に向き合うと、人は頑張ろうって気持ちが湧いてくる。

絶望したからこそ、希望を意識する。

これからも淡々と、死に支度と捨て作業をやっていこうと思います。

 

今週古本屋さん来るから、全部売っちゃおうかなー、漫画。Kindleで十分なんだよね。