楓の色づく頃に

2017年8月より精神科受診開始。双極性障害。早期覚醒しちゃう睡眠障害。乙女向け、男性向け両刀オタク。セクシャリティ迷子。コメント欄付けてみました。承認制です。別名「麻崎(アサキ)ユメ」。

誰か甘茶をぶっかけて下さい。

ちょっと人生に迷走してるのか、はしゃいでるのか、夏は体調が割合良くて活動しまくってるせいなのか、躁状態です。

聖☆おにいさんのブッダみたいに甘茶ぶっかけて欲しい( ・`ω・´)「頭冷やせよ」と。

 

アドレナリンが出てるんだよなー。

 

元々は、夏場は元気。体力が余る。体力が余ったまま寝てしまうと眠りが浅くなって、朝起きるのが辛くなる。朝の時間が無駄になるという悪循環に気付いて、なるべく色んなところに行ったり、活動していこうと心がけ始めたからなのです。

おかげで眠りが深くなったのは良いけど、バランスを欠いてきました。

 

陽、躁、ポジティブ、アドレナリン。

一般的にそのようなプラスの方に傾くと良い、という風潮がありますが、私はバランスを大事にしてます。

プラスの方向に進むと、興奮状態になりがちです。バランスを崩すと、攻撃性が出てきたり、イライラして眠れないという症状も生まれてきます。

マイナスの方に傾くと、気持ちは落ち着くものの、鬱々と悩みすぎたり、寝過ぎたりしますね。不活性症候群なんてのものあります。

 

現状として、あんまり食べず、眠らずで活動中です。思考回路も結構攻撃的で、落ち着きもない。

でもここから涼しくなってきたときに、その時の疲れがどんと来る気がしたんですよね。

 

そうなる前にちょっと落ち着こうかなと。

 

高校生くらいの時から、躁と鬱状態を繰り返してきて、少しずつ自分の状態を客観視するのが習慣になってきました。落ちる前にきちんと対応出来るようになったなぁ。偉いなぁと思います、我ながら。

 

思えば梅雨の時はほぼほぼ家で寝てたなぁ。

多分、この季節や気温差に振り回される状態は変わらないと思うんです。そのブレを小さくしていくのが自分の課題。

 

なるべくゆっくりした時間を過ごすように心がけていきます。