読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楓の色づく頃に

セクシャリティ迷子。福祉職。ときメモGS3プレイ中。オタク度上がり中。糖質制限MEC食実践中。

今度こそ今度こそ。

Twitterで無限ループしてたからこっちきた。書きつつ、自分の気持ちを見つめます。

 

恋愛したくないけど、来そうで怖い感じです、今。

でもなー、今はイヤだなー。でも、もう目前な感じがするからなー。困ったなー。でもなー…といつまでも結論が出ないのw

 

大抵、鎌倉に行く直前に出てくるイメージ(夢だったり、直感だったり)通りの出会いがあるんだけど。前回はいつだ?7月か?

鎌倉旅行後、いくつか出会いがあって、その中でニアミスなのか何なのか、気になる直感がありましてですね。そろそろ言語化しとこうと思ってな。現時点のこのカオスな心の中をw

 

今回の出会いの中で、前回出てきたイメージの女の子とかぶる子がいたのです。

やだなー、怖いなー、怖いなーと思いましてね。稲川さん的な感じでね。

 

小柄で、気が強めの中身はとても繊細な感じ。

芯は強くてがんばりやさん。

 

そのイメージを見た時に「自分に似てるな」っておも…あれ、これブログに書いたな、多分。

 

 

kaeden-46.hatenadiary.jp

 

そうそう、これです。

 

見えたビジョンは身体の小さい、細い、女の子らしいけれど気の強そうな、芯の強い子。きちんと自分を持っていて、あまり周りに流されない。20代前半くらいのイメージだけど、若く見える同い年かもしれない。 

 

この子に出会ったような気がするんですけど、もう正直よく分かりません(;´∀`)

どうなるかも全然見通しつきません。こんなのは初めてかも。

 

大体は出会ったその日に「この人と付き合うかも」と思うんですけどねぇ。

 

思えば、今までの恋愛ってずっとずっと受け身だったんです。

語弊を恐れず言えば「付き合ってあげる」みたいな。そこまで高飛車じゃないけど、「私はそこまで相手を好きにはなれてないけど、でも好かれたから付き合ってみよう(あげよう)かな」みたいな。

んで、最後はいっつもおんなじ。「俺のことそんなに好きじゃないだろー!?」と責められたり、執着されたり、試されたり。

試されて、そのまま別れたり。

 

いや、好きなんですけどね。相手が望むほどはすきじゃないっていうか。好きになろうと努力して好きになったみたいな。うん。それだな。ある程度までは好きなんだけど、なかなか本気で好きになれない。今まで、本気で人を好きになったことがないんだ。傷つくのが怖くてのめり込まないようにしてきたんじゃない。のめり込めるほど好きじゃなかったんだ。と気付くくらいの衝撃。

 

そんな惰性なのか逃避なのか分からん恋愛を10回近くも繰り返して「恋愛すんのめんどくせ」ってなってたところなんですわ。「多分今の自分のままじゃ、対等な関係を結べるような人なんて引き寄せられないんでしょ」みたいな。だから自分を磨こう、自分の好きなことを追求しようってがんばってる最中だったのに。

 

今までの「好かれたら付き合ってもいいかな」みたいな適当な感じじゃないんだよなぁ。

放っておけない感じー…も違うし。何だろう。仲良くなりたいんだよ。信頼関係を築きたい。うん、これだ。

 

シャーシャー言ってる猫みたいな感じね。噛まれても、引っかかれてもいいし、仲良くなってお腹見せてくれなくていいから、ちょっと離れたところで眠ってくれるくらいに近づきたい、みたいな。首触れなくても、人差し指て頭撫でて嫌がられないくらいになりたい。

これは恋愛感情とは呼べないかもしれない。愛情かなぁ。

 

幼なじみと遊んでてね、その子みたいな子と付き合えたら、きっと一生楽しいんじゃないかなーと思ってた所なんですよね。こないだ、ふとね。出会って結構経つのに、まだ会うのが楽しみなんですよ。一緒にいる時間がしあわせなんです。あったかいお風呂に入ってるみたいな感じ。

相手が自分をどう思うのかはよく分かってなくて、でも十何年もお互いに信頼関係を築いてきていて。とにかく彼女が大好きなんです。可愛くて、大切で、一緒にいて嫌な気持ちにならないんです。最初はすごく苦手だったけどw

そして相手からの信頼感をビシバシ感じる。でも別に辛い時に頼ってくるわけでもなく、依存しているわけじゃない。甘えられたこともほぼないし、彼女はいつも孤軍奮闘しているのを、私も何か手助けするわけじゃなく見てるだけ。でもそれが良いんですよね。私も特に何も要求しないし。

きのこたけのこ戦争がもし勃発してもw絶対に揺らがない信頼感。その信頼感は具体的に何?って言われるとすごく困るんだけど、お互いが何か大変なことをやらかしても、絶対に嫌いになったり、失望したりしないっていう気持ち、かなぁ。とことんまで信じてる。愛してると言っても過言ではない。たとえ奴がたけのこ派であっても…w

 

そんな恋愛を、したいんだなぁ。今回、そういう恋愛に繋がるといいなぁと思っている。いつも、思ってきた。「今度こそ」って思って、挫折して。今度こそ、今度こそ。で、15年。

もう諦めようかなって思い始めてきてたけど、また出会ってしまった。

 

基本的に私の恋愛観って「自分が相手を好きなこと(程度はどうあれ)は確実で、揺らがなくて、それを100%信じてる」っていう、ある意味かなり自分よがりな感じなんですよね。

だから相手をかなり疑うし、すぐ信頼しなくなる。あれ?これ複雑すぎて伝わらないな、多分。自分の気持ちしか信じてないから、相手に伝わらないし、伝えようともしないし(努力は一応する)、相手の好意も全然信じてなかった。

「私が勝手に好きなだけで、相手は別に自分以外にもいるんでしょ」みたいな。

 

てかそんな疑ってたら、うまくいきっこないわなww

 

疑ってるっていうより、興味が無いっていうかなんていうか。でも「どうせ私が一番好きなんでしょ」みたいな女王様みたいな思考も同時に持ってた。あと「相手に合わせないと続かないかもしれない」って恐怖とかも。言いなりになれば、本当に好いてくれるんじゃないかなって、いつも相手を疑って。最後、結局同じことを相手からされるんだ。

 

複雑すぎて、自分でもよく分からん。でも、たぶんね。

今までは好きになられたから好きになってきたんだと思うのね。相手が自分を好きになっちゃって、暴走して、押しに押されて付き合うパターン多数。自分から動いてないし、強く好きにもなってないから、途中で投げ出しちゃうんだよね。最後の最後で心が閉じちゃうの。

 

でも、今回はきちんと相手と同じ視点に立って、なかなか信頼関係は築きにくいかもしれないけど、少しずつ人としての信頼関係を築いていきたいって思った。そう思った自分に驚いた。

 

純粋に仲良くしたいんだ。これは恋愛感情なのかはホントまだ分からないんだけど、こうやって誰かを強く思う自分はレアだから、大切にしたいなって思うんだ。

 

対等な信頼関係を築きたい。何度噛まれても、引っかかれても、疑われても、突き放されても。きっと心折れるほど疑われて、試されて、突き放されるんだろうなー。

というか。そうして相手を突き放してきたのは自分なんじゃないか?そうして試して「ホントに私のことを好きなの?それともただの執着なの?私じゃなくても良いんじゃないの?」って言い続けてきたのは、私なのかもしれない。

 

そうか。その自分と向き合ってみれば良いんだ。

 

きっと今回の出会いは、過去の自分との出会いなんだ!あー、スッキリした!(*´∀`*)

 

だから、仲良くしたいって思ったんだ。私は、私を好きになりたいんだ。自分への信頼を取り戻したいんだ。それを見せてくれた出会いだったんだ。

 

よーし。相手とはどういうタイミングで結びつくかはわかんない。それまでは、自分ととことん向き合って、拗ねまくった不信感いっぱいの自分と向き合うぞー!( ・`ω・´)